トップページ 満福寺の歴史 行事案内 境内写真 案内地図 年 回 表 永代供養墓 仏教入門講座 座 禅 会 茶道教室 筆 の 会 ヨガ教室 リンク集

満福寺永代供養墓について

満福寺永代供養墓は、満福寺檀信徒の中で供養継承者が無く、
  供養の不安をもつ方々に歴代住職並びに檀信徒が仏縁第一と
して永代に渡って先亡者の供養を提供するものであります。

昨今、地域社会は大きな変化の波が押し寄せてきております。
  満福寺にもその波の影響が、それは少子化と未婚独身者の増
加傾向です。仏縁を基に満福寺と檀信徒の粋が供養という形で
延々と継承される事を願っておりますが、満福寺檀信徒の方で
も、「逆縁により継承者が無く困っている」 「家の後継をしたが
未婚の為、今後継承できない」等々のご相談が増えてきました。

満福寺の檀信徒のー皆さんは入檀し、仏縁を結び、ご先祖様や
  先亡者の感謝供養に精進されており、先亡者も当山歴代住職に
引導を渡され永遠の仏弟子として冥土の旅をされております。
皆様の菩提寺としては、戒名を授け仏縁を結ばれた方々を
歴代住職並びに檀信徒に於いて、永代に渡って供養し続けて
行くのが本来ではと考えております。

今後、歴代住職並びに檀信徒の皆さんで供養し続けていくには
  個々のお墓のままでは檀信徒の皆さんには分かりにくく十分
な供養が出来ませんので、昨年役員会議で協議し皆さんの行き
交う場所・水屋の近くに永代供養専用のお墓を作りまして、
一つ処で供養できれば問題の解決が出来ると考えております。

    詳細については住職までお声掛け下さい。

永代供養墓

   トップページへ戻る